國際交流ポリシー

近年、グローバル化が進展し、高等教育機関には國際的に活躍できる人材の育成が期待されています。西日本工業大學は「人間性に支えられた高度な工業技術者の育成」を教育目標に、長年、海外の教育機関と提攜し教育?學術交流を推進しています。本學は建學の理念を踏まえ、グローバル時代に相応しい役割を果たすために次の國際交流ポリシーを制定します。

  • 1.大學全體で異文化に対する理解を深めるよう努め、世界に開かれた大學を目指します。
  • 2.海外の教育機関と連攜し、教育?學術交流を推進します。
  • 3.國際的に活躍できる高いコミュニケーション能力を身に付けた人材を育てます。そのために、語學力のレベルアップを強力に支援します。
  • 4.日本人學生が視野を広げ異文化への理解を深められるよう、日本人學生の海外留學を一層推進します。
  • 5.優秀な留學生を確保するため、留學生の學修?生活環境の整備を推進します。
  • 6.留學生が地元企業を通じて母國との架け橋として活躍できるように、両者の関係作りを推し進めます。
  • 7.留學生と地域の方々との觸れ合いを促進し、お互いの信頼関係が一層深まるように努めます。
  • 8.前記の目標を達成するために、國際教育センターが種々の取り組みを企畫、実施していきます。

最新无码国产在线视频